セックスレス夫婦の離婚率は74.2%というデータは本当?

セックスレス夫婦の離婚率性科学

日本は世界的に見てもセックスレスになっている夫婦の割合が高い国です。

統計データによって違いはありますが20代で3割、30代で5割、40代で6割がレス夫婦といわれています。

セックスレスは離婚の原因となりますが実際にレス夫婦の離婚率はどれくらいなのでしょうか?

どれほど正確か不明ですが7割くらいではないかというデータがあります。

セックスレスの離婚率を調べた研究はあるのか?

レス夫婦の離婚率を調べるにはある時点でのセックスの頻度を聞き取り、それから一定期間後に何割が離婚しているかを調べるのが最も正確な手法です。

しかし残念なことにこの方法で調査を行っている研究は存在しないようです。

論文検索サイトや統計情報を取得できるサイトで日本語だけではなく英語で書かれた世界中のデータを探しましたがありませんでした。私の探し方が悪かったのかもしれませんが…。

少なくともそれなりに権威があるとされる学術誌に掲載された最近の研究にはセックスレスの離婚率を調べたものは存在しません。

離婚原因にセックスレスを挙げた人は7.7%

ちなみに日本の夫婦の離婚原因としてセックスレス(性的不調和)を挙げた人は7.7%(男性11.2%、女性6.4%)というデータがあります。

これは裁判所の司法統計にある「離婚を申し立てた動機」という項目から算出したものです。

ただしこれはあくまで離婚した人の中でその原因がどこにあったのかというデータですからレス夫婦の離婚率を調べたものではありません。

しかもこの調査は離婚を申し立てた主な動機を3つまで挙げる方法で調べていますから他の動機のほうが強い可能性もあります。

ちなみに最も多い離婚申し立ての動機は「性格が合わない」で43.3%の人が挙げています。

レス夫婦の離婚率は約74.2%

話が若干逸れてしまいましたがセックスレスの離婚率を調べたデータは本当に存在しないのか?というとそんなこともありません。

より良いセックスをするためにはどうすれば良いか?ということを研究しているベンジャミン・ジョーゲンセンという人がいるのですが、彼が34,000人以上を対象に行った性と結婚生活に関する調査の中でレス夫婦の離婚率も調べていました。

そのデータによるとレス夫婦の約74.2%が離婚をするという結果になっています。

ただしこの調査はどのようなサンプルを対象にどのような調査をしたのかという詳細が記載されていないためその正確性が担保できていません。

個人的な話ですが数年前に読んだアメリカのフリーペーパーの記事でもレス夫婦の離婚率は7割くらいという記載があった記憶があります。

こちらもサンプル数が非常に少ないうえに私の記憶も曖昧なので正確性に難ありですが。

日本のレス夫婦の離婚率は?

アメリカの離婚率は約5割といわれています。その中でもセックスレスという夫婦関係にマイナスな要因を持つ人たちだけに絞ればその割合が7割まで高まるというのはそれなりに納得感があるかもしれません。

これを日本の離婚率(約3割)で考えるとセックスレスの場合は離婚率が約4割まで上がるということになります。

とはいえあまり信ぴょう性の高くない数字にそのまま割合を当てはめただけなので真剣に受け止めていただく必要もないと思います。

しかも離婚率というのは正確に算出することはほぼ不可能です。

よく「3組に1組が離婚する」といわれますがこれはあくまでその年に結婚した人と離婚をした人の数字を比べたものです。

その年に離婚した人が何年前に結婚したのかは不明ですから本来であれば比較してはいけない数字です。

正確な離婚率を調べるには死ぬ直前に「あなたは離婚しましたか?」と聞くしかありません。

セックスレスの相談に来る人の1割も離婚していない?

私はセックスレスのカウンセリングを行っていますが相談に来ている人の中には「離婚することにしました」という人もいます。

これらのデータを分析すればレス夫婦の離婚率が分かると思うかもしれませんがそれは難しいです。

なぜならセックスレスが解消しても離婚する人はいますし、相談に来た人全員が報告をしてくれるわけでもないからです。

そもそも「セックスレスを解消しようとして相談に来た人」というフィルターもかかっています。

つまり分母にも分子にも偏りがあるため比較が不可能ということです。

それでもセックスレスの相談に来た人の中で離婚することになったと教えてくれた人の割合を出すなら…

1割もいないというのが実感です。

離婚してしまうのかと不安を持つよりも自分にできるセックスレスの解消法を試してみてください。

タイトルとURLをコピーしました