相談予約
  1. TOP
  2. 女性の性欲

睡眠の質が低い女性は性的刺激で興奮しやすい

エッチなことを妄想している女性

あなたがエッチなことばかり考えてしまうのは睡眠の質が下がっているからかもしれません。

睡眠の質が低い女性は性的な刺激を受けたときに興奮しやすいことが分かりました。

関連記事:エッチな夢を見る原因は欲求不満?

睡眠と性的興奮の関係

ポルトガルの応用心理学高等研究所のルイ・コスタ博士たちが睡眠の質と性的興奮の関係を調べるための実験を行いました。

70人の女子学生に性的空想を呼び起こす質問に答えてもらい興奮のレベルを申告してもらったのです。それと同時に過去1ヶ月間の睡眠の質についてのアンケートも行いました。

睡眠と性的興奮の関係

申告された睡眠の質にはかなりのバラつきがありましたが、睡眠の質が低い女性ほど空想によって性的に興奮しやすい傾向にあることが分かりました。

明確な理由は不明ですが睡眠不足は外部からの刺激に対する反応を高めるという結果の実験もありますからそういったことが興奮のしやすさにつながったのかもしれません。

性欲を高めているわけではない

ただし注意してほしいことは睡眠不足によって性欲が減退するという研究結果もあるということです。

なのでセックスレスを解消しようとしてカップルで徹夜をしてみても逆効果になることもありますから気をつけてください。

今回の実験も睡眠不足と性的な興奮のしやすさの関係を調べたものであり、性欲を高めるかどうかということを調べたものではありません。

関連記事:睡眠不足は性欲を高めるのか低下させるのか?

参考にした論文:Poorer Subjective Sleep Quality is Related to Higher Fantasy-Induced Sexual Arousal in Women of Reproductive Age.