相談予約
  1. TOP
  2. 原因

新婚のセックスレスと愛着障害の関係

新婚なのにセックスレスになる原因の一つとして夫の愛着障害の影響が考えられます。

愛着障害とは

愛着障害の種類

愛着障害とは親などの主たる養育者との間に健全な絆が形成されなかったことで大人になった後も他人とうまく関係が築けない状態を意味する言葉です。

愛着障害でない人は恋人や親友とバランスの良い関係がつくれる安定型の愛着スタイルを持っています。

しかし愛着障害の人は恋人にべったりと依存してしまう不安型や親密になることを避けてしまう回避型の愛着スタイルを持っています。

そしてこれらの愛着スタイルがセックスレスの原因となることがあります。

愛着障害と性欲

愛着障害と性欲

アリエル大学が新婚カップルの性的欲求と愛着スタイルについて調べた研究があります。

それによると安定型の愛着スタイルを持つ男性は時間の経過によってもパートナーへの性的欲求が落ちないことが分かりました。

しかし「自分が思っているほど相手は自分を思ってくれていないのではないか?」などの思考をする不安型の愛着スタイルを持つ男性は時間の経過とともに大幅にパートナーへの性的欲求が落ちました。

また回避型の愛着スタイルを持つ人は初期の段階からパートナーへの性的欲求が低いことも分かっています。感情的な距離を置こうとすることで性的欲求も低下させている可能性があるのです。

結婚が息苦しさにつながっているかも

新婚なのにセックスレスになったという人は夫の愛着スタイルに問題がないか確かめてみましょう。

長く付き合った後に結婚した場合であっても一緒に住み始めたことで距離が近くなりすぎたと感じて避けようとしている可能性もあります。

結婚という法的な結びつきが息苦しさにつながっている可能性もあります。

参考にした論文:When insecurity dampens desire: Attachment anxiety in men amplifies the decline in sexual desire during the early years of romantic relationships.