膝痛の原因とは?①

【膝痛/軟部組織損傷】⑴

膝関節はとても大切で重要な荷重機能にも関わらず、その安定性の大部分を周囲の筋肉、靭帯、関節半月板などの軟部組織によって保たれています。
交通事故、スポーツ障害、労働災害事故などでは直接的に外傷を生じやすい部位であり、日常的にも多くの遭遇が見受けられます。
膝関節は大腿脛骨関節と膝蓋大腿関節の二つの関節から構成され、いずれも構造的には不安定であり、筋肉、靭帯、関節半月板からなる軟部組織による安定性機構が重要な役割を担っています。
sこの部位の損傷(膝痛)はその損傷の程度の判定基準と正確な鑑別判断、適切適応な施術を施すことが予後を大きく左右します。

※プロメテウス 解剖学アトラス 医学書院参照

《東洋医学からみた膝痛》
膝の痛みは、足の陽明胃経、足の太陰脾経、足の少陰腎経が大きく関連します。その中でも足の陽明胃経が最も多いです。
足の陽明胃経は脾胃と関連し、暴飲暴食、甘い物、餅、駄菓子類の過剰摂取で脾胃に負担がかかり過ぎ、臓腑から経絡に影響して膝の痛みが起こりやすいとされています。

《桜馬場整骨院からみた膝痛》
骨の変形が膝痛の直接的な原因ではないと考えています。仮に骨の変形が膝の痛みの原因であれば、変形は進行することはあってもそれ以上治癒することはありません。けれども実際には日によって痛みが軽減することあるからです。
当院では膝痛は免疫力の低下が原因で、炎症によって生じる割合が大きいと考えます。対処としまして免疫力低下した状態の免疫力を上げる施術を施し、膝の痛みに対してアプローチして行きます。

 

長崎市の整骨院なら痛くない本格派骨格矯正専門院 桜馬場整骨院へ

◆当院では自分の身体と真剣に向き合っていきたい。そう思える方のお役に立ちたいと考えています。
皆さまのご来院を心よりお待ちしております。♪

*****************************
長崎駅より車で5分 新大工町電停目の前
長崎市伊勢町4-10江口ビル3F

◆腰痛、肩こり、首痛、頭痛、膝痛から慢性的な身体の不調までお任せ下さい。※保険適応/保険適応外も含みます。
桜馬場整骨院
フリーダイヤル 0120-396-815
■LINE予約も受付中!■
24時間ライン予約はこちらから http://line.me/ti/p/%40sle9317w
LINE登録はこちら 友達登録→ID検索→@sle9317w

その他の症状

  1. 坐骨神経痛

  2. 膝痛

  3. 生理痛

  4. 一般的な腰痛についての考え方

  5. ぎっくり腰

  6. 腰痛

PAGE TOP